売上UP・戦略ホームページ作成

利益UP・売上貢献・戦略的ホームページ作成Type4の特徴

このタイプは、サイトの構造・デザインもきちんと作成されており、検索エンジンでも予め検討されたキーワードにて上位に表示され、お問い合わせまでの誘導もスムーズに進む、戦略的なWEBページと言えます。

しっかりとした目的を設定した計画に基づいた、当然売上につながるサイト構成になりますので、長期的な視点も必要ですが、必ず利益向上につながります。
投じたサイト作成費用以上を回収できる上質なホームページと言えるでしょう。

Type1,Type2,Type3の、どのタイプに類似する形からサイト作成がスタートしたとしても、目標となるサイトはこのType4の様な「投資費用が回収できる」サイトです。
ホームページの更新を行う場合の指針とするべきだと考えます。
維持更新は必要なのか→サイト維持更新管理はこちら
料金はどれ位するのか?→費用・料金体系はこちら

■総合評価グラフ

総合評価グラフ

<| オール5で費用面のみ2評価 |>

全ての面で高評価となりますが、最初からこのレベルを想定して計画的に作成を進めていくのか、更新・リニューアルを繰り返しながら、徐々にこの域に持っていくのかがWEBサイト計画時に思案される1つのポイントといえます。

戦略的ホームページのメリット

こういったサイト作成はもちろん企画段階できちんと綿密な打合せがされていきますので、ターゲットとなるお客様(ユーザー)も特定されており、無駄のない効率的な効果発揮を目的とされます。

特定のキーワードによる各ページごとのSEO対策も施されていきます。

ターゲットとなるユーザー様がどのページから訪問されても、きちんと知りたい内容が把握でき、商品購入(ショッピングサイトの場合)や、各種お問い合わせまできちんとたどり着けるサイト設計となります。
意外にこの導線作り(お客様にたどってもらいたい経路の誘導)が不十分なサイトが蔓延しているのが現状です。

戦略的ホームページのデメリット

ホームページは「なまもの」ですから、定期的な更新が必要となります。
きちんとしたサイト設計のもとに作られていますので、その価値・機能を下げない為に更新内容レベルやデザインレベルの維持が必要となります。
通常のサイト更新よりも料金は若干割高になると言えるでしょう。

その都度お見積もりを行うのではなく、保守管理費用という形で細かい更新などや、定期的に行う事が決定している更新などを任せてもらう形が多いです。

■Type4戦略的ホームページで作成される例

中規模企業サイトや、商材販売会社のサイト
ある程度の高品質なブランドイメージが確立されているサイト
実際のホームページ紹介例→福岡 貸事務所オフィステナント Riso-netなど

Type4ホームページ作成Q&Aコーナー

■中規模の企業しか導入できないのか?

このレベルのホームページは、確かにある程度規模の大きい企業様が導入されるケースが多いですが、大切なのはあくまでインターネットに対する「姿勢」でございます。
きちんとしたサイトを作りたい、それがPRにつながるとお考えならばこのタイプのホームページが必須です。インターネットがこれからもっと宣伝効果を発揮するようになる時代、これからのWEBサイト設計はこのレベルが通常ラインになると言えます。

■リニューアルする時にこのレベルのサイト設計を行う事はできるのか?

もちろん可能です。そのリニューアル前のサイトの状態にもよりますが、外観はそのままに中身を一新する事もできます。一気にリニューアルするのではなく、徐々に変更していく形も取れますのでご予算内でサイトのレベルUPが可能です。→WEBサイト制作・リニューアルお見積もりはこちら

■このタイプのホームページの更新を自分達で行えるようにできないのか?

CMSというお客様による更新作業が可能なシステムがございます。
お客様自身で更新をされるのならば、このCMSシステム導入をご検討下さい。但し、デザインの変更よりもテキストや商品の写真の差し替え等が主な更新内容となりますし、最初のサイト作成時にCMSシステムを導入する際はそれなりに費用がかかります。サイト作成後の更新内容が前もって想定できる場合に有効です。

更新維持管理はこちらから。
実際に依頼した後の制作の流れはこちら
→最低条件クリアホームページの制作料金体系はこちら

  • お問い合わせはAKI企画へ

    AKIplanning

    ハイクオリティで洗練されたデザイン、ユーザーの心をつかむ機能、そして安心のカスタマーサポート。お問い合わせ頂ければ、AKI企画の対応力をきっとご理解いただけます。

    092-542-6602(番号タップ)

TopicsType4