ヒルトン福岡シーホークホテル:AKI企画ブログ

ヒルトン福岡シーホークホテル (2016-09-20)

昨日所用でヒルトン福岡シーホークホテルへ一泊しました。

今回は自身で予約をした上での宿泊です。

実はこのヤフオクドームの隣のホテルへ泊まるのは初めて。ドームに来たときは必ず目に入るホテルなので前から楽しみにしていました。

当時は台風上陸の直前という事で天気はよろしくなかったですが、それでも未体験の空間に心が躍っていました。


チェックインは15時から、予約していたディナーが18時半からだったので、天神で買い物をしながら1時間前くらいにつけばいいかなと思っていましたが、実際に行ってみるとホークスの試合が終わったばかりで大混雑!

車が徐々にしか動かない・暗いしバスも並んでいるのでホテルの入り口の正確な場所がわかならいって感じで時間が過ぎていくばかり。

そういう時に限って強引に割り込みの車線変更が目の前で繰り返される状態で、
イライラも増していきます。しかし結果、最後に割り込みをしてきた車がそのままヒルトンホテルへ宿泊する車だったみたいで、そのままついていく事でうまくホテルへ入る事ができました。

夕食にも10分遅れくらいで到着。優雅な雰囲気とおいしい料理に、車でイライラしていたのが噓のような心地よさと満足感を味わうことができました。そういうときのアクシデントって、後から振り返った時「あの時やきもきしてたね~」と印象に残る思い出になるものですね。

夕食後はマッサージを受けることになっていました。時間になると笑顔のおば様が突然入ってきて、「はい、枕はこっち。体制はこうよ~」といきなりマッサージスタート。マッサージをする前のあいさつや談笑はいらないみたいです。一応部屋の中に入ってのサービスだから、できるだけ危険は排除って事でしょう。

ホテル専用のマッサージSTAFFらしく、やはり腕はなかなかのもの。時間いっぱいマッサージを受けて「はい終了~」、あっという間の1時間でした。ただ、姿勢が悪い・体が張りすぎている、など色々言われてちょっとへこみました。

たまにこういった優雅な時間を過ごすことで心身にリセットが掛かり、また頑張ろうという気持ちになる。自分にこういう時間を与えることも大切ですね。また来たいな~と思っています。

【下の写真】
1枚目:(4Fレストラン)翌日の朝食ビュッフェの様子(写真は随分人はいなくなった頃、ちょっと前はすごく多かったです)

2枚目が部屋(35F)からの外の様子

  • お問い合わせはAKI企画へ

    AKIplanning

    ハイクオリティで洗練されたデザイン、ユーザーの心をつかむ機能、そして安心のカスタマーサポート。お問い合わせ頂ければ、AKI企画の対応力をきっとご理解いただけます。

    092-542-6602(番号タップ)

Topicsblog